帰ってきたオートバイ

indyblue.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ツルンで走ること

f0182606_35785.jpg


もう一ヶ月以上前の春も終わりに近づいた日。

何ヶ月ぶりになるのか
以前にもツルンだFATBOYが、走り性能をリニューアルしたらしく
またツルンで走ることになった。

基本FATBOY直線系だったので
クネクネを避けようと思ったが
BOYのコースリクエストが、高野龍神スカイライン。

犬鳴山〜荒川を経由する、いつものコースを選択。
阪和道を使わず、阪神高速湾岸線のPAで待ち合わせして向かった。

f0182606_392987.jpg


軽く高速をツルンで流す。
リニューアルしたBOYはケツをつついて来る。

久々にバトル。

あっという間にレブリミットへ。
燃料カット。

BOYは気持ち良さそうにかっとんで行った。

やっぱりアナログのチューンは天井がない。
でも、こんなルーズなOHVツインのエンジンは
走りながらぶっ壊れそうに感じたが
高校生の時にHONDA DAXをチューンして
最高速テストをツルンでして
エンジンを焼いたことを思い出しながら
久々に走って楽しかった。

K3に入って高野山へ上がって行く。
やっぱり、結構道が混んでいて
思ったペースで走れなかったが
ツルンでクネクネを走ると面白い。
お互いのバイクの限界を辿々しく走って
コーナーを抜けて行く。

あっという間に、ごまさんタワーに着いた。

f0182606_314094.jpg


エンジンのチューンや足回りのチューンの話もそこそこに
熊野本宮〜吉野へ抜けるコースを選択して
龍神へ降りて行く。

一気に熊野本宮へ。
そう言えば飯も食ってないので
ここでピットインする。

飯を食うやういなや走り出す。
ツルンで走っているが。いつものソロペースと変わらない。
BOYはストイックにガンガン走る。

コーナーも思った以上に速い。
R169から迂回路R311を三重に抜けて
K50からR169に帰ってくるコースで。。。。

何と通行止めで、また迂回路へ。
もうどこを走っているか分らないまま

何とかR169へ帰ってきた。

殆ど冒険ルート。
これはこれで楽しい。

吉野からR309で大阪まで帰ってきて
びっくりドンキーで夕飯ミーティング。
とにかく話はバイクとバンドと私生活等。。。
キリがない。。。

お互い帰路に着く。

前もそうだったが、このBOYと走ると
こんな、ソロのような走り方になる。

高校生の時、バイクに乗りたてで
一緒に走っていた友人を思い出す一日だった。

このコースはそのコース。。。
ひたすら友人と走り回っていたことを思い出すコース。

時が戻って来たような。。。
でも、前を向いてるような。。。

長く感じるような。。。
あっという間に過ぎ去ったような。。。

ガンガン走ったような。。。
ツルンでゆったり走ったような。。。

不思議な感覚の一日だった。

やはりBOYと走ると、ノスタルジーを感じる。
今まで「追いかけていた何か」に
手が届きそうに思えた。

このままツルンで走っていったら
いつか。。。「それら」に
追いつくだろうか。。。

f0182606_3142620.jpg

[PR]
by blue_harley | 2012-06-03 04:13 | Comments(8)
line

相棒ハーレーダビッドソン ファットボブとの終わりなき旅へ


by blue_harley
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30