帰ってきたオートバイ

indyblue.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

山への解禁

f0182606_4324521.jpg

3月も終わろうとする日。
もう春も近づいてきたかなと
仕事の合間にカレンダーを眺めると
ふと
高野龍神スカイラインが冬眠から覚めていることに
気が付いた。

仕事も朝までせずに
若干の早朝に切り替えて
山に向かった。

カレンダーは確かに
春のシフトに衣替えしていたが
気温は。。。。?

念のためいつものように
真冬の装備で走る。

阪神高速から阪和道へ。
一向に冬の臭いは消えてなく
風が指先を切りながら過ぎて行く。

貝塚ICで降りて、
R170〜裏道〜F62〜R424〜K3
R480で高野山へ登って行く。

やはり解禁になったばかりなのか
春のせいなのか
交通量がいつもより多く感じる。

空は晴れたり曇ったり。
路面はドライ。

ゆっくりと久々の高野山を駆け上がった。

f0182606_4514571.jpg


奥の院で停まってみるが
やはり気温は低く、缶コーヒーで暖を取る。

雲行きが不穏な動きになってきたので
一気に龍神スカイラインへ。

路面が濡れている。
ペースは上げられなく
ウエットペースで、ごまさんタワーを目指す。

雨粒が一気に襲ってきた。
更にペースダウン。

暫く流していると
気温が一気に下がって来る。

シールドに白い個体が付いている。

雪?

しかも、霙まじりだ。

気温は更に下がってきて
視界も落ちてきた。

ペースを守りながら走る。

しかし、こんな悪条件だが
かなりサスとタイヤが効いているのか
テールは流れない。

ごまさん付近に来たら
完全に雪となって
目の前が真っ白になる。

そうなりながら、ごまさんタワーに着いた。

パーキングには、やはり私だけ。

後は吹きすさぶ雪。

春はどこに行ったのか?
f0182606_5224835.jpg
そうボブと2人っきりで居てると
ドカッティがきた。

バイクから降りるなり

「ゆ、雪ですね!」

珍しく話しかけられた。
そりゃそうかな?(笑)

そうしていると、3台のバイクがやってきて
雪の中記念撮影をして去って行った。
f0182606_5254267.jpg

少し雲間に晴れ間が見えてきたので
山を下りて行った。

道はヘヴィーウエットで
下りのコーナーなので慎重に攻める。

ともしていると
先程の3台に追いついた。

山を下りた付近から晴れてきて
道が徐々に乾いてきて
徐々にペースを上げて

K198〜R311で熊野本宮へ走る。
中辺路の峠は、やはり雪が沢山残っていたが
凍結はしていなかった。

熊野本宮に着いた。
しかし、タイムアップ。

いつもなら本宮大社に寄っていくが
パスしてR169へ一気に走る。

R169の迂回路は、まだそのままで
R311で三重の方に抜ける。

海が急遽みたくなったので
熊野灘まで一気に抜けた。

一気に抜けた先は
綺麗な青空だった。

昼飯をまだ食べてなかったことと
現金を持っていなかったことに
今更気付く。(笑)

R42沿いのコンビニで
唐揚げとおにぎりと肉まんで腹を満たして
直ぐに出る。

R42〜R309で吉野に北上して行く。


また空が怪しくなってきて
大粒の雨がヘルメットを叩く。

構わずR169になだれ込んで
池原ダムまで走り込んでいると
雨が上がってきた。
f0182606_5443473.jpg

そのまま上北山村の道の駅で休憩を取って
吉野に抜けて、R309で大阪に帰ってきて
このところよくお世話になってるマクドナルドで休憩して
工房に帰った。

春の寒さと雨と雪と。。。
身体はボロボロになったが
妙な充実感で満たされた。

気が付いたら、残った仕事をしている自分が居た。

さあ、これで次はリベンジだな。。。

そう呟きながら
次のコースのことを。。。。

外は既に明るくなっていた。

f0182606_5452976.jpg

[PR]
by blue_harley | 2012-04-29 05:46 | Comments(10)

北への解放


f0182606_4573571.jpg

3月もやっと半ばを越えた、この日。
天候も緩んで、凍結や降雪もやっと治まりつつあったので
北に向かうことにした。

今年の冬は長い。
やっと、である。
このコースを走る以外でも
チマチマと奈良や伊勢や和歌山を
走っていたが
やはり北に上がりたかった。

相変わらず、仕事を朝方までこなして
それでも比較的早めの朝を出て行く。

通常なら近畿道〜名神で北へ向かうが
相変わらず下道クネクネで向かう

第二阪奈道で奈良に向かい
通勤ラッシュのR24〜R163
K5のワインディングで信楽に抜けて走る。

このK5のハイライトワインディングが気持ちいい。

いつもガラガラなこの道が
天気もいいせいなのか、四輪が多い。
トラックもチラホラ。

ふとミラーで後方を見ると
バイクが1台追って来る。
前方の四輪を3台パスして
ミラーで後方のバイクを見ながら
右コーナーを入っていく。

転倒!?

私ではなくって
後方のバイクがコーナー中にスリップダウン。

慌ててUターンして駆け寄った。

ライダーは無事で既にバイクを起こして
路肩へ寄ろうとしていた。
しかし身体がいうことを効かないようだったので
アシストする。

ヘルメットも強打したようで
シールドが取れていた。

バイクはミラーやステップ
カウルやフロントフェンダーなどが損傷。

ライダーはフルフェイスのヘルメットや
纏っていたウエアのプロテクターに助けられて
怪我は大きくなく自走可能であったので
不幸中の幸いであった。

やはり最小限の安全装備は必要だと再認識した。
ちゃんとしたヘルメットやウエアのおかげで
軽症で済んだのだと思う。
f0182606_54065.jpg

気が付いたらもうお昼になっていた。

コンビニで休憩して、更に北へ上がる。

R422〜K12へ。

K12は初めての道だったが
いいワインディング。
K16に左折して草津に抜ける。
この道も気持ちのいいワインディングだ。

草津市外を抜け、琵琶湖岸のさざなみ街道へ。
ノンビリ北へ抜けていく。

道の駅あぢかまの里で遅い昼飯。
丸子焼きを初めて食べる。
気温はやっぱりそんなに高くなく
風も強かったので、丸子焼きはすぐ冷たくなってしまって。。。
さすがにそれでは足らなかったので
パン屋さんでパンを三つ食べた。

本当はそのまま福井方面まで上がろうと思ったが
アクシデントもあって、時間切れ。

R8を左折してR303〜K557で
久々の海津大崎に向かった。
若干の残雪はあったが、凍結はなく
暖かくはないけど、琵琶湖が綺麗で
暫く湖岸を眺めていた。
f0182606_4535688.jpg

陽もすっかり傾いてきたので
帰路に着く。
f0182606_552873.jpg

マキノから湖西道路を南下して
R161バイパスで一気に南下していく。
この日はあまり混雑がなかったので
スムーズに山科まで流れて
これまたR1で帰っていく。

京都市内は相変わらず混雑していたが
すっかり暗くなったR1をゆっくり大阪に向かった。

途中マクドナルドで休憩して
無事帰還。

北へ上がるいいリハビリだったと思う。
次はトラブルなしで
一気にもっと北へ上がっていきたいと
帰ってきた仕事場で
次の走るコースをウトウトしながら
練っていた。

f0182606_575716.jpg

[PR]
by blue_harley | 2012-04-17 05:08 | Comments(13)
line

相棒ハーレーダビッドソン ファットボブとの終わりなき旅へ


by blue_harley
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30