帰ってきたオートバイ

indyblue.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

四街道 ゆく

f0182606_14305470.jpg

お盆も明けて初めの火曜の定休日。
この日はいつも以上に、全く。。。。
全くをもって。。。行き先どころか方向さえ思い浮かべず
AM5時過ぎにボブのエンジンに火を入れることになった。

いつもなら・・・
東かなあ。。。とか
南かなあ。。。とか
なのだが。。。。。

全くって言うのは久々かもで
しかも早朝出は初めてだと思う。

走りながら考えよう。
いつものように阪神高速ですら乗れず。。。
中央環状線をふらっと東大阪方面へ流す。

近畿道に取り合えず乗ってみる。

東大阪北入口に向かう。

警察パトロールに停められる。
二日酔い検問。
先日飲んだので一瞬だじろいだ。

近畿道を北に走りながら

早朝のさざなみ街道をノンビリもいいし
越前のしおかぜラインを流すもいい。
郡上八幡からのせせらぎ街道も久々に走りたい。

んーどうしよう?
全部行こうかなあ。。。。と
行けるところまで行ってみようか。。。
ボーっと考えて走る。

第二京版~京滋バイパス~石山ICへ。
早朝のさざなみ街道を流す。

道は気持ちよくガラガラで
こんな爽やかなさざなみ街道は結構病み付きになる。

あっという間に彦根に差し掛かり
朝飯をとスタバに寄るが、まだ営業準備中ということで
再びコースに戻る。

長浜を過ぎて湖北を流してR8で敦賀に入って
あっという間にしおかぜラインに着く。

17日でまだお盆だとは思うが交通量が極めて少なかったので
気持ちよく辿り着いた。

ここでコンビニの食糧補給と小休止を取り
しおかぜを感じながら、がらがらしおかぜラインを飛ぶ。
f0182606_1432959.jpg

越前海岸の漁村を流し、R365~R417で鯖江方面に。
鯖江市内のK280でR8をバイパスする。
K32~K31でR158を目指す。

小さな町中のGSで燃料補給。
かなり裏道なのでめったに見かけないからか
ハーレーにビックリされてしまった。

かなりこのあたりの道は行き当たりバッタリでいったので
こんなシチュエーションも面白いと思った。

R158の大野市を抜けたあたり九頭竜峡。
前にも走ったがまた走りたくなった。
この道は美濃街道ともいい、正しくワインディングで道も綺麗で信号も殆どない
気持ちいい道。

大野を抜けて九頭竜に差し掛かり
九頭竜湖の手前の道の駅で休憩。
f0182606_14343520.jpg

やはりまだお盆の賑わいでファミリーが多い。
バイクもちらほらいる。
f0182606_14335959.jpg

まいたけ蕎麦を食って竜の鳴き声を聞いて(笑)
f0182606_14353962.jpg

益々日差しが厳しくなってきたので
水分補給をたっぷりとって
気温28℃レイクサイドワインディングを飛ぶ。
正しく飛ぶように気持ちいい。
ここもお気に入りの道だ。

ハイライトの油坂峠を駆抜けて白鳥差し掛かり
そのままR156で郡上八幡へノンビリ向かう。
この間は道が込んでいたので
東海北陸道の選択が良かったと思う。
少しタイムロス。。。。

しかし
せせらぎ街道に来た。
いや。。。来れた。

f0182606_14373165.jpg

明宝の道の駅で明宝ハムを買うぐらい
嬉しかった(笑)
f0182606_14401063.jpg

試食をいっぱいさせてもらってありがとう(笑)

飛騨美濃道路が無料になってたり
さらに良かった(笑)

ハイライトのK73は極上で
思わず。。。。
初めて立ち止まった。
f0182606_1441850.jpg

せせらぎに下りて顔を洗ったりして。。。佇んだ。
f0182606_1442799.jpg

日差しは厳しいが気温は30℃を遥かに切って
爽やか満開。
f0182606_14425222.jpg


高山市街に着いたがここで迷う。
白川郷へ行くかどうか。。。を
ここからまだ70kmはある。

なむさん。

向かう。。。。(笑)

R158で向かう。
この飛騨清見までの道もせせらぎの道のように気持ちいい道だ。
快走して東海北陸道 飛騨清見Jctの手前のGSで補給。

見上げると黒い雲が落ちて来そうな。。。

GSの方に白川郷への道を尋ねる。

高速で20分。下道で1時間。

雨が来そうなので高速で逃げる方を進められる。
高速は11kmのトンネルもあって雨が降っても大丈夫だそう。

下道は険しい道でバイク事故が多発地帯と
脅されたので。。。。
天邪鬼な私は下道で。。。

行かなかった(笑)

時間もタイトだし。。。で(笑)
やはり地元の方の言うことを聞くべきと
以前勉強した経験もあるので。

後で地図を見たら下道は楽しそう。。。
。。。いや
ヤバそうなレイクサイドタイトロード&山岳タイトロードのようだった。

しかし・・・・・
11kmのトンネルは違った意味で危険だった。
瞼がくっ付きそうで、景色が当分見れないのが気が変になりそうで
このトンネルは。。。もういい。。。と思った。

この長い永い・・・トンネルを抜けると
白川郷ICだ。
ちょいとR156で北上し白川郷に到着。
f0182606_14443075.jpg

またまたここは二輪の駐車場案内がない。
公営駐車上のおじさんに聞くと丁寧に教えてくれたが
これはちゃんと表示して欲しい。
私の他のバイクも駐車スペースを探して彷徨っていた。
炎天下バイクでウロウロは熱中症にまっしぐらだ。
f0182606_1447091.jpg

教えてもらったが面倒なので邪魔にならないところに停めてぶらつくことに。
f0182606_14474536.jpg

やはりここもまだお盆休み。
f0182606_14482849.jpg

ファミリーでいっぱいだ。

お土産屋さんがしのぎを削る。

しかし凄い天気だ。

タイムアップ。

もうあのトンネルはやなので
R156を南下して帰路に着く。
このR156もガラガラでクネクネレイクサイド快適ロードで
爽やかでいいペースで走れる。
今度からここを走ろうと誓う。

あっという間に高鷲まで南下する。

ここからは東海北陸道でひた走る。

名神まで息継ぎなして辿り着き
西名阪経由で帰ろうと思ったが
東名方面の大渋滞。
やはりお盆のラッシュか。。。。

いつものように名神で西に執る。
西陽が眩しい。
ペースカーに気を付けながら気持ちよいペースで流す。

補給休憩で養老SAに寄り、GSでペースカーの出没情報を入手して出る。
。。。ありがとう。。。。
f0182606_14521380.jpg

ここから一気に京滋バイパス~第二京版~近畿道で。

思ったよりかなり早く帰ってきたので
阪神高速の手前の東大阪ICで降りて
来た道。中央大通を流す。

キワドイ信号を抜けたのが悪かったのか
赤いランプを付けたモノトーンの車に停められ
青いペーパーと振込用紙を渡された。

事故はなく無事に775kmを帰還。
目標通り、気持ちよく三街道。。。。
いや、四街道を気持ちよく走れたが

でも青いペーパーと振込用紙は
しっかりとボロボロのメディスンバックの中にあった。

これは大きな事故への警告。と思うようにしようと。。。
さらにもっともっと
気を引き締めようと思う。


f0182606_15173984.jpg

[PR]
by blue_harley | 2010-08-27 15:18 | Comments(14)

モーニング・ラン

ボブが退院して来た時にリハビリで
朝練と称したガッツリコースを300Km強を走った。
それが緩んだ気持ちに活が入ったのもあったが
夏の朝の気持ち良さが癖になりつつあって
ついついまたmosさんお誘いに乗らせてもらった。
f0182606_518201.jpg

この朝はmosさんの職場の方の参加で
ユルリとして走ろうということで、朝練というより
朝ツーリング。。。。モーニング・ランとなった。

西名阪 香芝PAで待ち合わせをして3台で出る。

mosさんのナビゲーションプログラムで後をついてゆったり走る。
コースは奈良~三重にかけての県境の山道コース。

車も殆どなく気温も30度を切る涼しさ。
f0182606_226524.jpg

曽爾村を経由して青山高原に入る県道中心の気持ちよい道。

最後に私もお気に入りのハーブクラブでマッタリハーブティーとミックスサンド。
f0182606_2272887.jpg

ゆったりと時間を過ごして帰路に着く。

帰り道で夏の猛暑が顔を出した時
帰還に辿り着く、夏の美味しいツーリングになる。

んー

これはやっぱり癖になりそうな予感。

一人でも朝走ってみようかな。。。
[PR]
by blue_harley | 2010-08-23 22:11 | Comments(6)

いざ ソロ

朝をユルリと起きて8時に出発。
太陽は顔を出してはないが、既に蒸し暑い。

いつものようにおぼろげに方向を北にだけ考えて走り出す。

そう言えば・・・事故前に丹後半島を雨で断念したなあ・・・と。
阪神高速池田線で降りて、久々にK12を北上する。
空は行く手に厚い雲。しかし雨はない。

R372のコンビニで丹後半島の地図を見て
ルートを決める。
f0182606_1511584.jpg

このコンビにはお茶飲んで座れて
トイレ行けて、いつも便利に使わせてもらってる。
f0182606_15115131.jpg

ちょっと空が怪しい。。。。
f0182606_15133693.jpg

でもないか?

K77~K97~K69~R175~R9を経て
K55で由良川沿いを北上する。
ん?
やはり小さい雨が顔を削る。
その雲から逃げるように
R178で足早に宮津を経由し天橋立へ。

既にお盆の空気があり観光客が満載で
パスして海を右手に見ながら一気に伊根へ。
f0182606_1514201.jpg

道の駅舟屋の里伊根にで休憩。

水分と飯とトイレを取る。
f0182606_15145788.jpg

やはりここもお盆の装いの様で
ファミリーが多く、駐車場は満杯で
二階レストランは行列が。。。。
ここから伊根の舟屋が一望できる。
天気はイマイチだったのでそんなには。。。だったが。。。
f0182606_1527135.jpg

一階の和食屋さんは景色が良くないせいかガラガラで
そこで海鮮丼を食らう。
f0182606_15154127.jpg

ん?
かなり美味いかも。。。
f0182606_15162756.jpg

勘定払う時板前さんに「美味しかったです」って久々に言ったように思う。

再びR178を走り丹後半島の突端になるのか
経ヶ岬へ。
灯台があってそこまで400m。
それぐらい行けるだろうと歩いたが・・・・
階段が。。。。汗が止まらない。。。
f0182606_15172550.jpg

すれ違う方が。。。「この階段が・・・・二度と来ないわ」って言うし・・・
結構きつい割には。。。。どうだか。。。。
f0182606_15184784.jpg

景色はいいが。。。。
f0182606_15195526.jpg

とか言いつつバイクに戻って行く途中
滴が空から。。。。
雨が追いついて来やがった。
f0182606_1520438.jpg

慌てて逃げようとしたやいなや
おじさんが(私の方がおじさんかな?)声をかけてきた。
「岬の入口に自転車停めてるからそこまで載せてってくれない?」
もちろん断ったが。。。。。
途中トボトボ歩いている背中に負けてしまった。
大阪から自転車で旅していると言ってた。
でも言葉は関東ナマリ(ナマリはどっちだ?)やし。
怪しいおじさんだった。

雨を振り切ろうとがんばって走るが
どうも雨の中へがんばって走っているようだ。
ついにほぼずぶぬれ。。。
方向転換で前から気になっていた
マーキーズMCカフェに舵を執った。

R482に入り燃料補給。雨は止まない。
R312に入って場所をチェック。
K17あたりだ。ウロウロするが見つけられない。
よく見てみると旧住所だった。
新住所で探すがそれでも分からない。
地元のおじいさんとおにいさんに聞くと
喧嘩しながら丁寧に教えてくれた。

マーキーズMCカフェ。
f0182606_15214127.jpg

お腹一杯だったのでコーヒーを飲んで
雨宿りさせてもらった。
共通の知り合いも居て、趣味も少し共通していて
マーキーさんとは初対面だったが楽しく話ができた。
f0182606_15231069.jpg

ともしていると空が明るくなって雨が上がった。
マーキーさんがVIBESの取材で撮影に使ったという
プチ北海道に向かって店を出る。

f0182606_1526671.jpg

広域農道だ。
写真を撮っていると「道わかる?」と地元の方が暖かく声をかけてくれた。
ちょっとしたことだが心あたたまった。
ありがとう。。。

陽も傾いてきたので慌てて帰路に着く。
R312の宮津方面は重度の渋滞だ。
しかもまた雨が落ちてきた。。。。

舞鶴を経由して舞鶴若狭道で帰ろうとしたが
あきらめて、R176で福知山を目指し
R9に。

福知山で雨宿り休憩をマクドナルドで取って
やっと舞鶴若狭道で中国道まで一気に。

やはりお盆渋滞?宝塚TNで12Kmの渋滞。
何とかすり抜けながら阪神高速で無事帰還。

ゆるりと420kmのいいリハビリ卒業の
ツーリングとなった。

ゆるりもガッツリも楽しい。


これからもずっとずっと
楽しく走って行きたいと思う。





f0182606_1528296.jpg

[PR]
by blue_harley | 2010-08-15 15:29 | Comments(8)

退院~朝練リハビリ


f0182606_17254265.jpg


今回の入院は一番長く感じたように思った。
恐らく身体が元気だったのに乗れない走れない。。。。が原因か?
f0182606_1829956.jpg

しかし、迎えに行くことができ、こうして目の前に帰ってきている。
妙にこれも今までになくかなりホッとする感覚だ。

そうして安心ボケしているところに
早速、同じFat Bob乗りのmosさんが朝連ガッツリでリハビリを処方してくれた。

退院の翌日である。

朝4時に起きて5時前にボブに火を入れる。
ボブはやる気満々でケタタマしく吠えて
いつものように私のスイッチをONにしてくれる。
f0182606_17312551.jpg

岸和田SAに待ち合わせに大きく早く着いて
朝日が登るのを眺めながら自販機のコーヒーを啜る。

mosさんがボブに乗って私のボブの横に停める。
二つ目が並んで4つ目だ。

やはりこの光景はあまり見ることがないので
何度見ても楽しくなる。

mosさんのナビゲーションでコースを走ることになった。
天気は晴れ男mosさんのおかげで午前中はピーカンの様相。

高野龍神スカイラインとR424のカフェBAGDADを目指して走る。

阪和道を降りてF3に入るが、さすがナビ普通は理解できない道を行く。

F62は軽い峠道。車も多くノンビリ走る。

高野山にK3で上がるのは初めてだ。
標高が上がってきたので気温も下がってきた。
長Tと革ベストだと少し寒いぐらい。
R480で高野山を心地良いペースで走る。
給油後、高野龍神スカイラインへ。

更に心地良いスピードで護摩山タワーまで一息で走り
缶コーヒー休憩もそこそこで再スタート。
白バイさんとご挨拶しつつ、更に良いペースで駆け下りる。

f0182606_17575218.jpg


いつも一人で走ってるのでこういうペースでのバイクを前で見ることがない。
ほぼ同じペースで同じコーナーを同じバイクで走ってるので
こういう動作をしてるんだと。
こういうラインで走ってるんだと。
自分とはラインが違うな。ブレーキのタイミングや進入速度も違う。
それを見ているだけで楽しいし、同じバイクでもこうも乗り方が違うもんだと
自分の乗り方の反省にもなった。

しかし、ボブでいいペースでコーナーを流すのは本当に楽しい。
しかも同じバイクなので同じようなペースで。

スカイラインを降りてR424でBAGDADを目指す。
一度道の駅で休憩を入れて、到着。

ゆるりと雑談、写真を撮ったり。。。。


時間がゆっくり過ぎる。

f0182606_1842397.jpg


帰って午後から仕事だが、このまま休みたくなるような時間。

再スタートで帰路に着く。

途中からK18で軽いクネクネを惜しみつつ走って
海南東から阪和道。岸和田SAで休憩を取って
阪神高速と近畿道のジャンクションで手を上げて別れる。

こんなにシッカリと休憩を入れたが
午前中で約320km駆け抜けた。

修理で新品になった左ステップも無事綺麗に三角に。。。
そして
mosさんにはバンスのマフラーはコーナーでかすりもしなくなったって
言ってたのだが。。。やっぱりこんな感じ。。。
f0182606_186348.jpg


こんな感じの走りを楽しむ複数台ツーリングは
学生時代以来かも知れない。

このところの事故で消極的になりつつあった私に
良い活の入ったリハビリを処方してくれた
mosさんに感謝。

再度一緒に走れることを願って。

明後日のいつものソロツーに
想いを巡らしたりしていた。


f0182606_18451139.jpg

[PR]
by blue_harley | 2010-08-11 18:32 | Comments(14)

事故後記

何とか、やっと、すったもんだして。。。。。

身体とボブの目処が立ってきたので
ここに記したいと思う。
f0182606_18475626.jpg

とはいっても身体は少しまだ目処が立っていない。

当時の診断では捻挫のはずが・・・・・
2週間経っても痛みが引かず再診断へ。

エンジンのクランクケースと地面で挟まれてた足は

骨折だった。
f0182606_18493516.jpg

親指と第二指それぞれの突端が骨挫傷。
今も治療に通っているが痛みはまだ取れない。
まだ少々時間がかかるようだが、もうバイクは乗れる程度にはなってきた。

愛用していたデジカメも壊れた。

ガソリンスタンドから出てくる車や右折車は要注意と思っていたが
避けきれないこともある。

最善は交差点や車の出入りが多い施設など付近を
できるだけ注意し速度も落として走らなければならないのだが
主幹道路などの商業施設が多い場所などは
通行量も多く、流れも速いので
思ったようには走れない。
やはり2輪は事故にあうリスクが高い。

しかし、その認識を持っているかいないかで
事故を起こした時のダメージが少しは軽減されるかも知れない。

今回の事故もそれがあったので、この程度のダメージで済んだに違いないと思う。

この意識がなく危機感もなく走っていたら・・・・
と思うとやはり恐怖だ。

ボブは今週末には帰ってくる。


再三傷つけてしまったボブ。。。
自分の身体や心。。。。そして、家族の心。。。

少しまたまたのリハビリランになるが

走り出そうと思う。

帰ってきたオートバイで。。。
f0182606_1851326.jpg

[PR]
by blue_harley | 2010-08-03 18:53 | Comments(14)
line

相棒ハーレーダビッドソン ファットボブとの終わりなき旅へ


by blue_harley
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31