帰ってきたオートバイ

indyblue.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ちゅーとはんぱな雨

f0182606_13181171.jpg

f0182606_13181146.jpg

f0182606_13181126.jpg

ウルトラ買いましたあ!!
なーんてウソ!!(笑)

あまりに降ったり止んだり。。。。。
しかも今にも大降りになりそうな小降り。。。。。

ちょっと気になる箇所があったのでディーラーまでの雨降ってたら直ぐ戻れる範囲のプチツーで?(笑)


でも

行っちゃいそ


(笑)
[PR]
by blue_harley | 2009-06-30 13:18 | Comments(5)

雨・入・前

ラーメン&お茶ナイトMTGに誘ってもらった。
なんとラーメン屋さんは近くの「麺乃屋」。
ここは自家製麺をつけ麺で食べるのに有名で
家族でもちょくちょく行ってるところ。
バイクで3分ぐらい。
着くとハーレーが3台。
ヘリテイジとスポスタと、多分ソフデラ?。
ソフデラの方とは初対面で
いつもの通り緊張気味になってしまう。
そんな私をスポスタの美女が「クスクス」。
カレーつけ麺を注文。
ここのカレーは結構スパイシーで汗をかいてしまう。
私は特に発汗のツボにハマリ汗が止まらない。
そんな私を見てまた「クスクス」。
お茶でも行きましょうと高井田のUKカフェかマクドナルドへ。
4台でツルンで走る。
なぜだか先頭を私が走る。
後をスポスタの美女が走る。ちょっと嬉しい。。。。。(笑)
マクドナルドに到着。
f0182606_122263.jpg

f0182606_1231094.jpg

撮影会。(笑)
楽しくお話して時間もあっという間に過ぎ
お開き。。。。
途中までまた4台でツルンで走って帰った。

私はここからもう1台のボブと出会う約束があるので
みなさんとお別れし、アメリカン・リゾート・ブリリアントへ向かう。
初めての自分以外のボブと会う。

既に向かいながら不思議な感覚にのみ込まれて行く。。。。

今日は雨。
明日も雨みたいなので。。。。

続きはまた。。。。
[PR]
by blue_harley | 2009-06-30 01:26 | Comments(2)

梅雨の晴間

と・・・・いうか・・・・
炎天下。。。。
あまりこの梅雨。今のところ雨少なく、こんな日が多い気がする。

ついつい分かっているのだが
朝まで仕事をしてしまい
2時間の仮眠のみで
AM8時過ぎにスタート。
これが後で後悔することになる。

朝起きてトイレで思いついた。
天橋立。。。。。
そういや宮津は結構何度も通り過ぎたが
この観光地には入ったことがなかった。

スタートしてすぐ炎天下をひた走る。
いつものお気に入りのR173に向かい
阪神高速にすぐ乗り大阪脱出。。。。と
豊中あたりで中途半端に渋滞にいきなりつかまる。
これはかなりムシャクシャする。
とにかくガマン。。。。
川西線に入りガラガラ。。。。すっとばす。
R173はいつもの通り快調。
R9に左折し福知山に向かう。
R9も意外と快調。
福知山に入りR175に入りすぐR176へ。
これが途中まで快調ルート。
豪快な直線と緩やかなコーナー。
いいペースで抜けてゆく。

宮津に入り、股のぞきバージョン「笠松公園」と「飛龍観」バージョンの
いずれかの選択を迫られる。
こんなことは、いつものように前情報は全く調べずに来た。
なんとなく吸い寄せられるように「飛龍観」方面K2を走りたどり着いた。
色々駐車場はあったが唯一「自二」の料金が記してあった
市営駐車場を選んで止めた。
f0182606_243030.jpg

この駐車場来客は今のところ私だけ。。。
広大な駐車場だ。
後で聞いたが、800台入るらしい。
そこにバイク一台と駐車場の管理されてる方の軽トラ一台。

この管理されてる方に散策マップをいただき
丁寧にココについて教えてもらったり
お勧めのお店を教えてもらったり
管理棟の近くに止めてバイク見てもらえたり。。。
これもド平日だからこその特典。
取りあえず股のぞきへ上がる。
「飛龍観」へ行くのに同じ料金でリフトとモノレールを選べる。
f0182606_2463837.jpg

駐車場で割引券をもらったので・・・
50円の割引(笑)50円?
で850円が800円?
ま      いいか。。。(笑)
モノレールは15分に一回の運転で
リフトはスキーのリフトのようにずっと動いている。
f0182606_2492375.jpg

なのでリフトで上がる。
「おお!リフト久々ー」と上がって行く。
f0182606_250235.jpg

ちらっと振り返ると既に絶景が。
いかん・・・・上がってから見ようと我慢しあがる。
しかしガラガラ。。。。。
f0182606_2503134.jpg

熟年カップルが一組のみ、股のぞき中。
f0182606_251792.jpg

ガンガンの日差しが照りつける。
さすがに革ジャンを脱ぐ。
f0182606_2531178.jpg

股のぞきをする。
飛龍観
f0182606_253478.jpg

天に龍が昇っていく様に見える。。。。
ずっと股から除いていると、頭に血が上り
クラクラしてきてなおさらその様に見えるらしい。
が、この日はカンカン照りなので既にクラクラしてきたので(笑)
f0182606_2555097.jpg

もうその様に見えた様に思う。。。?勘弁してもらった(笑)
やっぱり今この写真見てもヘナヘナでバテってるっぽい。
・・・・・・・・・・
なんかいつものようにトントンと進んで行かない。
日陰で休んでお茶お飲む。
f0182606_2582210.jpg

f0182606_2583937.jpg

帰りはモノレールと時間が合ったので
車内ガイドを聞きながら降り、教えてもらったお店を探し
昼食を摂る。
f0182606_31133.jpg

f0182606_312895.jpg

f0182606_32454.jpg

海鮮丼を注文。美味しかったが。。。何かおかしい?

f0182606_324518.jpg

f0182606_31597.jpg

天橋立の中へ入っていく。
f0182606_39765.jpg

広い砂浜が綺麗だったのでその中を歩く。
f0182606_332149.jpg

「暑い」
目の前が黄色くなるぐらいだ。
f0182606_335444.jpg

若い女性が浜辺で波と戯れていた。
f0182606_361779.jpg

岩場でカニが日陰に逃げていた。
ボチボチバイクの方へ戻るに方向を取った。
f0182606_37989.jpg

f0182606_375856.jpg

f0182606_310735.jpg

f0182606_3105934.jpg

f0182606_3113323.jpg

f0182606_3121386.jpg

その途中に智恩寺という寺があったので
手を合し、それからあまりに暑いので
黒豆ソフトを購入。
f0182606_3123860.jpg

こいつもあまりの暑さでこの通り。。。。ヘナヘナ。
このお店の人に
トンビに気をつけて。。。。?。。。。と?
(注:鳶のことを関西ではトンビ)
「トンビがアイスを食べに斜め後方から襲ってくる」らしい。
そんなアホな。
と、上を見上げると?私の上をトンビが回りながら降りてくる。
場所を移動してもやはり上にいる。
「人が吸ってるタバコでさえ食べに降りてきた」
らしい。
必死で速攻で(笑)全部日陰に入って食べつくした。
するとトンビはいなくなった。
なんちゅうヤツだ(笑)


どうしようか?

普通ならまだ丹後半島へ向け行くぞー!
何だが。。。。
なぜか岐路に着こうと。。。
「おかしい」
いつもと違う。。。。
R176舞鶴経由でR27に入る。
綾部からR173に戻り
大阪へ向かって走る。
いつもよりかなり余裕があるのに
休憩を入れずひた走る?。。。

工房に着く。
予定より30分早い。かなり久々な帰り方。

でも・・・・

頭が痛い。。。
吐き気がする。。。
身体がだるい。。。

疲れ?

なら、甘いものでも取ろうと
キリンレモンを自販機で買って飲む。
全く変わらず、しんどい。。。

風邪?

お客さんからもらった良く聴く風邪薬を飲む。。。

取りあえずピアノ教室へ。

ドンドン、身体がキツくなる。
頭がボー、が続く。

梅田でピアノ教室が終わり
家族で買出しへ。
夕ご飯を食べる。。。。さらにキツくなる。

車の中で寝ることに。。。。
益々やばくなってくる。
頭がかなり熱い。
なんとか気を振り絞り車を運転、自宅に帰る。

帰るなり、頭を冷やしながら寝る。
体温39℃オーバー。
なんなんだ?

ある方が「熱中症じゃ?」と?

「熱中症」・・・・!

かな?

と、確信したのは翌日の朝だった。
f0182606_356422.jpg

初熱中症も体験してしまった今回のツー・・・・
結局走行距離、約310Kmとしんどかった割には進んでいない。

反省
睡眠不足はダメ。
猛暑日の休憩なし&水分補給なしはダメ。
猛暑日の革ジャンも微妙。


これを記しているこの時
やっと身体がマシになってきた。
f0182606_4285730.jpg

[PR]
by blue_harley | 2009-06-28 03:58 | Comments(11)

EFIエンリッチナー取り付け~テストランへ②

f0182606_0455764.jpg

右にウインカーをだした先は
取りあえず、若狭レインボーライン。

低速で近所を流す。
明らかにトルクの違いを感じる。
音も大きく、一発の爆発が大きく
いかにも燃料が濃くなった感じだ。
丸々とした乗り味?表現は難しいがそんな感じ。。。
フロントサスが軽く、そして腰が軽くなってるような?
やはり下のトルクは上がっているに違いない。

中環沿いのGSに寄って、近畿道に乗る。
ここでシールドなしメットに気付く。
これじゃガバッとはスロットルは開けられない。
そこそこの中速で試す。
明らかに中速域でもレスポンスは良くなって感じる。
80~100の間はの到達時間が短い。

といってる間に名神へ。
山科ICで降りて湖西道路R161を走る。
f0182606_0464997.jpg

真野で降りてR477レインボーロードからR367鯖街道へ。
この道はやはり気持ちいい。
特にド平日は交通量も少なく、いいペースで走れる。
f0182606_0524477.jpg

天気も上々。
f0182606_0484885.jpg

しかし写真を撮っていると雲行きが怪しくなってきた。
大粒の雨がボツっと。
「いかん!南から雨があ!北に逃げるぞー」っと。
北に向かい鯖街道をひた走る。
f0182606_052869.jpg

途中で道が濡れるぐらい雨に追いつかれたが
何とか振り切り殆んど濡れずに若狭町に到着。
雨は追って来なかった。

そして三方五湖、湖畔を通り
レインボーラインへ。
f0182606_0571320.jpg

自二700円。
景色は絶景だが・・・・道は?
三方五湖の湖畔道路がまだ気持ちよかったかも。
道の一番上になるところに到着。
f0182606_16595.jpg

確かに景色はいいが。。。
そこからケーブルで一番の高台に登れるようになってたが
その様な観光地であるようで・・・・観光バスが来ていた。
奥様方々が「バイクの人ねー」って指差された。
f0182606_164096.jpg


道的には不完全燃焼なので
もっと走ろうとシーサイドロード K33へ。
交通量の少ないワインディングが続く。

f0182606_182621.jpg

そして美浜原発を望む綺麗な砂浜の海岸。
f0182606_185018.jpg

そしてまだまだ進み
敦賀へ。
気比の松原を通り
「ここからも一度だけ北海道へフェリーででたよなあ」
と思い出しながら市内を抜けR8をひたすら北上。
このR8がまたシーサイドルートで交通量は多いが快適。
ここで「しおかぜライン」の標識。
これはいって見ようと入っていく。
これが大正解で、シーサイドロードフェチ?(笑)の
私にとってはベスト3に入る道だった。
本名は河野海岸道路。
しかも昨年から無料化されていて
まだ認知度が少ないせいか交通量が極めて少なく
貸切クルージング状態。
ここでタイミング良く空模様は快晴になって
海風を感じて爽快に走る。
やはりエンリッチナーは効いている。
前より増して殆んど6速キープでクルーズ。
エンジンの温度は忘れるぐらいクール。(後で気が付いた)
バックファイヤーはバッフルチューンのおかげで
元からなかったが、更に安定しているようだ。

そしていいペースで走っていると越前海岸の標識が。。。。
そう言えばまだ何も食べたり飲んだりしていない。
夢中で走っているようだ。
でも腹がへった(笑)

越前岬に着いた。
f0182606_1441739.jpg

呼鳥門の出たところのレストハウスに寄って
メニューを見ると「海鮮丼」2千ン百円。
お店の方はいい感じだったが
ちょっと高いのでやめて(笑)
また走り出す。
お食事所の看板を数回見るが
ちゃんと営業していないよう。
f0182606_1443488.jpg

やっと絶景ののところのシーサイドにカフェレストランを発見。
ここでやっとのことで昼食休憩。
f0182606_146269.jpg

海鮮丼コーヒー付き1500円だったが売り切れ。
お勧めの焼き魚定食コーヒー付き800円を食す。
あまり食す機会のないハタハタを注文。
f0182606_1464080.jpg

このレストランからはかなり広範囲の海の絶景が見れるので
双眼鏡を貸してくれた。
f0182606_1471820.jpg

この時は海に漁船が出ていなかったから見れなかったが
出ている時は漁をしているところをこの双眼鏡で見れるとのこと。
コーヒーは味わいのある越前焼きの器で。
ゆっくり時が流れる。
f0182606_1474999.jpg

「今日はどこにお泊りですか?」と聞かれて
本当に泊まりたくなった。。。。

お店の方が天気がいいので岬の灯台に行ってみては。と。
越前岬の灯台に着く。
かなり急な上り坂を上がるので
初心者のライダーは難しいかも。
f0182606_1482088.jpg

この灯台のところに止めるのは
オフだしキビシイと思う。
f0182606_1485039.jpg

しかし絶景。
f0182606_1492397.jpg

ここで時間オーバー。
折り返しの岐路の付く。
東尋坊へ行きたかったが
次へのリベンジということで。

普通に折り返すのがもったいないので(?)
琵琶湖の東側のお気に入りの道
さざなみ街道に回り込み琵琶湖の湖岸景色を堪能して走る。
これがやっぱり時間的に無理だった。

石山寺まで走り京滋バイパスに乗り
名神へ。ジャンクションから大渋滞。
かなりの距離を縫いこんで走る。
ペースは上がらない。
やっとのことで近畿道へ。

この日は5時じゃなく、7時に帰る予定だったが
帰ると8時。
怒られる。そして疲れる。
(笑)

本日の走行は約520Km。
そんなに感じさせないほど乗りやすくなったボブ。
ただ、いいエアクリが欲しくなった(笑)
ただいま物色中。
f0182606_149485.jpg

[PR]
by blue_harley | 2009-06-23 02:11 | Comments(16)

ナイトラン中止(T T)

豪雨。
f0182606_2373861.jpg

これじゃさすがに出れない。
明日はどうなんだ?
雨予報だが。。。。
なんとか晴れろとは言わんから
曇ってくれーーー
[PR]
by blue_harley | 2009-06-22 23:10 | Comments(2)

EFIエンリッチナー取り付け~テストランへ①

先日の火曜日の前日までは仕事以外の様々なバタバタで
心身ともガタガタになってしまった。
しかし・・・・その反動もあったのか
もう2・3日前に届いていた「EFIエンリッチナー」を取り付けて
テストランを行うことを朝目覚めて動き出した。
f0182606_3235829.jpg

これは07年からのモデル仕様となっているEFIのO2センサーをコントロールするディバイスで
O2センサーからEFIに送られる情報を書き換えて、燃料噴出の濃さを上げるもの。
エンリッチナーとは言うなるチョークということ。EFI用のチョークということになる。
効果としてはトルクアップやエンジンの熱量の低下、アクセルレスポンスの向上となっている。

とにかくバタバタと朝から取り付けた。
f0182606_3331571.jpg

まず2本あるマフラー分のリアのO2センサーはシートの下。
シートを外して装着。
f0182606_334516.jpg

結構場所はすぐ分かった。

f0182606_3353467.jpg

急いで装着。
f0182606_3355316.jpg

で、シートを戻す。
そしてフロント分のセンサーを探す。
これはこのケースに入っている。
f0182606_3383619.jpg

f0182606_3391119.jpg

これも意外とすぐ見つける。
さっさと取り付ける。(笑)
f0182606_3403063.jpg

長くダラーンとなってしまうので、タックバンドで応急で束ねて固定する。
f0182606_3415498.jpg

まあいいや。問題なし。
取りあえずエンジンをかけてみる。
?音ちょっとデカイ?太い?
取りあえずエンジン止めて。。。。
どこ行こう?っと・・・・・・今頃。。。。(笑)
取りあえず前に寄れなかった福井県のレインボーライン方面。
もしくは和歌山~熊野方面。
走り出す寸前まで迷う。。。。
ウインカーを右に。
エンジンフィールを確かめながら
走り出した。

テストラン&インプレッション。

行き先。

長くなるので。。。(笑)

また後ほど。。。
[PR]
by blue_harley | 2009-06-21 03:52 | Comments(4)

お気に入りの場所へ②~クラウディー・ツー

この日は午後からでないと走れなかった。

天気はドン曇。
レインウエアは着ずに、クラウディー・ツーへ。。。
弾正さんいただきました(笑)

また思いついた道へ走る。

昔からずっと、お気に入りの道がある。
R173大阪川西から京都綾部に抜ける国道。
この道は北海道に行く際、舞鶴港から出るフェリーに乗るため通る道。
峠越えのワインディングが続く。
信号も少ない快走路。
途中大きな峠があり気温もかなり下がるし
タイト気味のコーナーが続く。
ある程度は乗り手を選ぶが、コーナー好きには格好の道。
その道の写真をいつも撮ろうと思うが、気持ちよすぎて
いつも走ってしまい写真が撮れない。
f0182606_13191861.jpg

この道を走ると
「さあー北海道だあー」
「ふうー北海道から帰ってきましたあー」
頭の中で鳴り響く。
向かう時の期待感や不安感。
帰ってきた時の安堵感と束縛感。
走るたびに未だにリフレインされる。
f0182606_13135133.jpg

瑞穂峠もそのひとつ。いい峠。
道の駅で一息。
昔はこの施設はなかった。便利になったものだ。
雨は降りそうで降ってこない。
時間のリミットはいつもの通り。
微妙にまだ時間がある。
もう少し走ろう。。。これがダメなんだな。
ギリギリ余裕のない帰りになってしまう原因。
でも、あー行ってしまったー
結局綾部に到着。
R27に左折し綾部市内のマクドナルドでUターン。
ふと。。。やっぱり時間がない。
例の如く安全運転で急いで来た道を戻る。
阪神高速大渋滞。。。。

220Kmをギリギリセーフで帰ってきた。
f0182606_13202243.jpg


空が今にも零れ落ちそうだったが
雨には出会わずだった。
[PR]
by blue_harley | 2009-06-12 13:23 | Comments(9)

バイカーズ・シェード

今日は雨で梅雨フィーリング全開模様。

これも前々から悩んでいた。
度付きのバイカーズ・シェード。

私の裸眼は多分0.003ぐらいで、かなりのド近眼。
レンズの種類も限られている。

このところもうすぐ46歳になろうということで
老眼が進んできて、特に夜は鳥目で
サングラスをそのまま夜かけてたが
かなり見えにくく、危ないシーンが多々あった。

いちいち掛け替えるのは面倒だし、トンネルに入ったときも危ない。
これはやっぱり調光グラスがいる。

しかも、夏用にジェットヘルメットを買い
シールドなしで走ろうって思ってしまったからさあ大変。
普通のめがねだと70Km以上出すと
風を巻き込んで涙がピュー。。。。

これは風を巻き込まないスポーツグラスかセミゴーグルのようなタイプがいる。

と、思い込んだら。。。。

①重度の度付き
②調光
③風を巻き込まないスポーツグラス
④多少はカッコイイ

探して見つけた。
7EYE WHIRLWIND&KODAK 調光スポーツレンズ
f0182606_18381544.jpg

f0182606_18394188.jpg

f0182606_18404645.jpg

合計6諭吉S強がいる。。。。

安全のために清水の舞台から飛び降りた。。。。(泣笑)

f0182606_18445437.jpg


視界良好。
[PR]
by blue_harley | 2009-06-10 18:45 | Comments(10)

初誘いナイトラン

f0182606_1144070.jpg

初めて自分から
「一緒に行きません?」とお誘いしてナイトランをしてきた。
まずは前回初ナイトMTGに誘っていただいた時
知り合ったヘリテイジ乗りの方に連れっていってもらうはずだった
「肉そば」の美味しいお店へ。
f0182606_115127.jpg

期待満々で出てきて直ぐに食らいついてしまって
途中で写真を撮ってしまったの図。
殆んど麺も食べてしまってる。。。。この後替え玉も頼んでしまった。
餃子も結構うまい。
肉そばは豚肉がたっぷり入っていて、ゆずがきいていて、少し甘めのあっさりとしたスープで
麺は卵麺の腰の強いタイプ。
美味しかったので、またウチの麺家族を連れて行こうと思う。

そしてアメリカン・リゾート・ブリリアントへ。

前回行った時、ウォレットホルダーのリメイクをお願いしたのが出来上がっているとのことで
受け取りついでに門真~中央環状で長原までのショートラン。
2台のハーレーはやはり目立っていたようだ。
ブリリアントに到着。
f0182606_1274186.jpg

やはり土曜日ということもあって大量のハーレーが止まっていた。
大きなマグに入ったアメリカンなコーヒーをいただきながら団欒。
前に写真を撮ってもらって貼ってくれてるのを見たりして楽しんだ。

このように初めての方を写真を取ってくれる。
f0182606_1332982.jpg

いつもアットホームに接してくれる美女なスタッフさん。
f0182606_135477.jpg

言ってる内に閉店時間が近づき、皆さん帰られる方やこれから走られる方で
一斉に動き出す。
f0182606_1411538.jpg

お誘いしたヘリテイジ乗りの方はお帰りになるのでお見送り。
かなり気合の入ったヘリテイジ。シブイ。
f0182606_149272.jpg

私はいつものようにナイトラン。
新しく入手したシェイドを試すため
堺~臨海線へ向い走り出す。
シェイドはすごく快適で、つい長く走ってしまい気が付いたら
貝塚市あたりまで走ってしまった。
f0182606_1474140.jpg


帰還したのは3時を過ぎていた。
[PR]
by blue_harley | 2009-06-09 01:57 | Comments(6)

我が子の晴れ舞台

f0182606_17343573.jpg

先月末と少しさかのぼりるが
工房のお客さんのバンド「Mother Soul Blues Band」のライブを
神戸のウインターランドというライブハウスに観に行ってきた。
なんとジョニー吉長&Friendsのオープニングアクトをつとめられ
私の作ったギターアンプを使っていただけるとのこと
これは店を早じまいしてでも行かなければと神戸に出かけた。
f0182606_17345578.jpg

やはり前回も同じウインターランドで菊田俊介さんにのオープニングアクトで
自分のアンプが使用されたが、自分の分身というか子供が出演するかのごとく
妙に緊張したのを覚えている。
今回は昔からリスペクトているミュージシャンであるジョニー吉長さんであるということで
なお更緊張を感じた。
会場にいつもと違い早々と着き会場を待つ。
そしてステージ上の我が子を見る。さらにドキドキ。。。。
f0182606_1758690.jpg

そして始まる。
f0182606_18103693.jpg

いつもの儀式のように4弦を切る。
f0182606_1811779.jpg

ギターを持ち換えて。。。緊張が続く。。。。
f0182606_18122237.jpg

f0182606_18175884.jpg

何とか終了。無事に我が子は仕事をしてくれた。

ジョニーさんのステージを観る。
ギターは原田喧太さん。
ベースは鮫島秀樹さん。
両方さすがです。。。喧太さんは余裕のテクニックを魅せ、鮫島さんはさすがのグルーブをかもし出す。
ベテラン、いぶし銀、憧れのベーシスト。。。。
やはりプロ中のプロ。。。。のなかの最上のプロ。
選曲もど真ん中を突かれた。
楽しい!こんなに楽しいライブは久々だった。

ステージが終わって原田喧太さんとお話できたし
鮫島さんとも初めてお話したとは思えないぐらい気さくな方で
楽しく過ごさせてもらえた。
ジョニーさんはさすがに緊張してしまいお話できずでしたが
(でも、以前何度もお会いはしてましたが、いつも緊張で声がでない。)
アルコールは一切飲まなかったが
全てのおいて刺激のあったライブであった。
f0182606_18284690.jpg

[PR]
by blue_harley | 2009-06-07 18:34 | Comments(6)
line

相棒ハーレーダビッドソン ファットボブとの終わりなき旅へ


by blue_harley
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30