帰ってきたオートバイ

indyblue.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

丹波篠山

ラッキーにも定休日は爽快な天気に。

キリッした空気が深く秋を感じさせる朝

ボブに火を入れる。

何となく走り出しながら、行き先を考える。。。。

秋といえば栗。栗といえば・・・・・「丹波篠山」・・・かな?

中国道~舞鶴道で行けば手っ取り早いが、面白くないので

またまた、下道で行く。

新御堂を北上し箕面~173号で池田・川西~能勢を抜ける

ルートを選ぶ。

途中の峠道は道も良くって爽快だが

気温が極端に下がって、革ジャンでも結構ヒヤッとする。

隙間か風が寒い。そろそろ冬支度がいることを感じた。

R9を行き過ぎたので、K702で篠山市街に入っていく。

河原町妻入商屋群を流す。

ノーマルのマフラーなので大丈夫だが

爆音ではココは入っていきにくそうな空気だ。
f0182606_13324993.jpg

ちょっとボブを止めてぶらぶらしてみる。

またボブに跨り、市街地を散策。

ライダーらしき人影がパラパラといるが

どこにバイクを止めるてるのだろう。

取り合えず、ご当地ジャンクフード?(笑)を探訪する。

黒豆三兄弟?(笑)を発見。

黒豆ソフト
f0182606_13503799.jpg

黒豆パン
f0182606_1351416.jpg

黒豆コロッケ
f0182606_13532833.jpg

篠山城跡へ行ってみる。

ここにライダー駐車場を発見。
f0182606_1355735.jpg


ついでに篠山城跡へ入ってみる。

そしてそのついでに、篠山城大書院へ入観。
f0182606_1357594.jpg

f0182606_13583458.jpg

んーーー地味だーーー(笑)しかも私だけだ入館しているのは。。。


篠山を後にして、デカンショ街道R372を走りR176で大阪をめざすか

R175まで走り、滝野社ICまで行くか時間的なものもあるので少し迷ったが

滝野社まで行って見た。

ここで中国道は面白くないので、知らない道で中国道に沿ったK17で大阪を目指す。

途中、そういえば飯食っていないことに気付いてコンビニへ。

やはり思った以上に身体が冷えてたみたいで

おでん3品と肉まん1個をほおばる。

タイムスケジュールがあるので、再び走る。

三田付近でタイムリミットの限界が。

西宮北ICで中国道へ。

結構混んでる。

イライラして、車線変更。

変更先にルーズなドライバーが。追突しそうになる。

うまくFブレーキのコントラクションで回避する。

ボブのFブダブルディスクに助けられた。

そこからは例の如く・・・・しかし今回は阪神高速は使わず

大阪市内は下道で・・・・

結局ギリギリセーフ(汗)

この日もこんな感じだが、220Kmを走る。

こんな耐久レースのような走りにもボブはスパルタンに対応してくれる。

まだ、トータルで2000Km前しか走ってないが

ますますこいつに愛着が湧いてきた。

いつもありうがとうボブ。また来週遊びに行こうな。
f0182606_1403871.jpg

[PR]
by blue_harley | 2008-10-30 14:30 | Comments(0)

室生寺~曽爾高原~後編

そして(笑)室生寺を後にして、曽爾高原へ。

K28を南へ。細くなったり太くなったりする道。

交通量は究めて少ない。

R369を東へ。快適な道を結構なハイペースで飛ばす。

ぐんぐん高原に上るワインディングを楽しむ。

そして、到着。
f0182606_12583159.jpg

こんな平日でも、駐車場に結構な車の量。人気あるようだ。秋はさすがに。

山の上へのハイキングコースになっていて、小学生か遠足で山上に見える。

あそこからだとさぞかし絶景だろう。と上る気満々で歩き出すが

さすがに、室生寺の階段で足腰がパンパンで無理を悟る。(笑)

しかし、老若共々カップルが多いところだ。

たまたまタイミングか、バイクが少なく、1人は私だけみたいだ。
f0182606_131399.jpg

時間を見るとハープクラブに行くのには、微妙な時間。。。いや無理か?

急いでる時に限り、駐車場で道を聞かれる。

しかも、名古屋から来た人に、名古屋にどのように帰ればと。。。(笑)

私はなぜか、執拗に道を尋ねられるタイプの人みたいで

北海道や東京などでも、よく道を尋ねられる。

なぜでしょう??ね。

R369をひた走る。

やっぱり無理そうだ。

でも、今回はまだ今のところよもぎ入りの回転焼き2個しか食べてないので

お腹が空いている。非常に(笑)

道の駅「針T.R.S」になだれ込んだ。バイク置き場に2台が止まっている。

でも時間がない。

おにぎりとタコ天を食べ。コーヒーを飲んで。。。。(笑)

お約束ショット(笑)
f0182606_13232736.jpg

ふとバイク置き場をみると、ハーレー含めずらっと並んでいる。

ずらっと並んでいるのを見るのは、やっぱりいい感じだ。

ほぼ皆さんソロライダーであるようだ。
f0182606_13223487.jpg


気が付けばもう時間がない。タイムリミットまで45分。

慌てて名阪国道をひた走る。

相変わらず阪神高速の手前で込んでくる。

阪神高速はやはり渋滞(汗)

時間はもうない。

路肩を国産ビックバイクと一緒に飛ばす。




間に合った。。。

梅田の曽根崎新地に5分前!

すごい!!

でも、こんなことしていたらいつかは事故るので

次からはやめよう。遅刻してもいいじゃないないか。

いや、良くないが・・・(汗)

走行距離はどれくらいだろうか?見るゆとりもなかった。
[PR]
by blue_harley | 2008-10-23 13:37 | Comments(0)

室生寺~曽爾高原~前編

これは珍しく前日に、「紅葉狩りに行こう」と思いついた。

針ICの近くにあるハーブクラブも行ってみたい。

しかし高速道路で行けばすぐなのだが、それば面白くないし

下道を走る。

初めてのセルフ給油。
f0182606_23324236.jpg

ギリギリまで入れれたがこりゃ下手したら

あふれてしまうこともあるだろうと(笑)

でも、また入れたい(笑)

R308で千早赤阪を抜けて、奈良の御所市へ。

R169からK28~R370へ。

道の駅「宇陀路大宇陀」で休憩。
f0182606_23542432.jpg

f0182606_23554339.jpg

コーヒーを注文したおねえさんに道を聞くと

地図やパンフレットをいただき

丁寧に説明してくれた。ありがとう。

R165~やまなみロードへ

室生寺到着。

駐車場がらがら。バイク駐車料金は200円。

駐車場のおばさんが、1000円渡すと、細かいつり銭のがないので180円でOKと。
f0182606_005819.jpg

f0182606_044223.jpg

女人高野山といわれている室生寺。

以前は確か何時ぞやの昔、遠足で来た覚えがあるが

何時だったかすっかり忘れたし、光景も忘れている。

子供には地味だったんだろうな。
f0182606_061056.jpg

この歳になって見たくなる景色だ。
f0182606_013089.jpg

f0182606_018447.jpg

本堂と呼ばれる建物は補修工事中だか、中に入ってみると

お坊さんに「鐘を2回鳴らしてください」と、なぜか私だけに。

大きな鐘を大きな撥でゴーン、ゴーン。

余韻に浸り合掌。

いつもならこういう時は、なにか心でつぶやくのだか。

「無」だった。なぜだろうか。

有名な五重塔。台風の被害で崩れたが補修されキレイにそびえ立っている。
f0182606_0205048.jpg

ずーっと分からずのまま山に入っていく。
f0182606_0221386.jpg

「700段あるらしいよ」というオジサマの声が聞こえてきた。

急で小さい階段を、天に上るように上がっていく。
f0182606_026162.jpg

「若い人は足取りがちがうわ」と、オバサマ。

しかしながらキツイ。毎日ウォーキングしていても

これはキツイ。

上に到着。
f0182606_0321442.jpg

紅葉はまだまだ先の様だ。
f0182606_0333083.jpg

お参りして下る。結構怖い。

踏み外すと下まで落ちるだろう。

あまりの空腹でおばちゃんが売っていた「よもぎ回転焼き」?だったかを

2つ食べる。これが空腹もあってか結構ウマかった。

つり銭20円をさっきの駐車場のおばちゃんに渡した。
f0182606_0312383.jpg

さあ曽爾高原へ。

長くなったので。続きは次回へ。
[PR]
by blue_harley | 2008-10-23 00:35 | Comments(0)

淡路島

明石海峡大橋から淡路島に渡る。
f0182606_12255146.jpg


日記的には前後してしまったが今月7日快晴の中、大阪を出る。

中国自動車道を目指し、新御堂を北に上がる。

しかし朝が早かったのか、遅かったのか、中国道大渋滞。。。

ま、いつもこんな感じ。。。

あきらめて??R171で西宮を目指し、阪神高速へ。

初めて渡る、明石海峡大橋。

空に舞い上がるほど気持ちいい弧を描く橋。

天気もいいし、ホントに空に吸い込まれそう。

取り合えず、淡路SA。

どう回ろうか考えて。。。ここで考える?

いつものこと。。。。(笑)

時計と逆周りで行こう。海岸沿いの道を行こう。

淡路サンセットライン。

サンセットでないが・・・・海沿いの漁師町を通る絶景ビューの道。

すれ違う、先を行く、車もバイクも殆どない。

右前方には広がる瀬戸内の海と浮かんでいる船だけ。

南あわじ市を過ぎてもロケーションはずっと続く。

阿那賀付近で空力発電の巨大な白いプロペラを左に

少しタイトなワインディングをハイペースでひた走る。
f0182606_13381094.jpg

f0182606_1335447.jpg

遠くに橋が見えてくる。

大鳴門橋だ。

岸壁の上のアップダウンのあるタイトなコーナーを抜けると

道の駅に着いた。

ここは行き止まり?先は大鳴門橋のたもと?

・・・・・・・・何も知らずにきたので、ちょっと変わった道の駅なので

ちょい恐る恐る(笑)。。。

昼は少し過ぎたので、ココでランチ。

鳴門の渦潮が見れそうなビューポイントの席で一休み。

f0182606_1363823.jpg


結構メニューも充実していて、何を頼んでいいのか。。。。

「淡路島カレー」??

レストランの食券は、いい感じ女の子が手売りされていたので。。。(笑)

聞いてみたら、「丸ごと上げた玉ねぎが乗っかったカレーです」とのこと。

それがこれ。
f0182606_134824.jpg

玉ねぎ結構ウマイ。さすが淡路島。

ついでに、「玉ねぎソフト」珍味。。。玉ねぎの香りと甘みがほのかに。。。
f0182606_1310484.jpg

玉ねぎソフトを食べながら橋の展望台と海の近くまで降りてみる。
f0182606_1316274.jpg

f0182606_13125578.jpg

f0182606_13181970.jpg
f0182606_1321131.jpg

この歳になると染み入る景色だ。

道の駅を後にして今度は北上。

南淡路水仙ラインを走る。

タイトなコーナーも殆どない

爽快な海沿いの絶景が続く道。

f0182606_1325435.jpg


淡路ICまでひた走る。

帰りは山陽道を三木まで走り、中国道で。

今度はゆったり変える。

でも、こんな時に限って高速はガラガラ。

思ったより早く大阪へ帰ってくる。

豊中からノンビリ下道で帰る。

しかし、淡路島は四国に渡る通過道でしか今までなかったが

海沿いの道は、のんびり走ると景色も良くって気持ちよかった。

ボブを5・6速に入れてドコドコと。。。

また、行こう。

さあ、今度は何処へ行こうかな?。。。
[PR]
by blue_harley | 2008-10-17 13:38 | Comments(0)

ナイトラン ナイトライダー

f0182606_12244350.jpg

やっぱり我慢できず、少し遅い時間になってしまったが

10時からのラン。

いつものSchottの革ジャンをTシャツの上に羽織

Justinウエスタンブーツを履き

(これは、先日東京の福禄寿というブーツ修理の工房でソールを

ボブに乗るためにビブラムソールに変えてもらったもの)

少し肌寒い空気の中、近所の大阪城へ。

朝ウォーキングしている近辺を夜ボブで走る。

このソールだとウエスタンブーツでも滑らなくっていい感じ。

ヒールさえ慣れれば結構乗りやすい。

f0182606_12494336.jpg


天守閣を外堀から一番近いところから見れるポイントにボブを止める。

こんな夜でもジョガーが多い。

外堀を一通り一周。IMP辺りを流す。

どこへ行こうかと・・・例の如く。

大阪といえば・・・・夜ツアーにしよう!

大阪港天保山 海遊館前。
f0182606_12173585.jpg


時は11時前。誰もいない。そして海遊館も11時で消灯。

そして戻ってまた大阪城の外堀を一周。

大阪城のライトアップも消灯されて

暗闇に薄っすら浮かぶ姿は、やはり少し不気味ですらあった。

そして無事帰宅。



初のソロナイトラン終了。

結構これは癖になりそう。

また、行こう。

ナイトライダーになってしまいそう。

次夜は何処へ行こうか?
f0182606_12572434.jpg

[PR]
by blue_harley | 2008-10-16 12:59 | Comments(0)

秋晴れ

f0182606_1234998.jpg
昨日と裏腹で今日は快晴。秋快晴。

でも・・・仕事。

やはり一週間に一度は乗らないと、欲求不満になりそう。

いや・・・なってる(笑)

しかし・・・・・昨日は週一の定休日なのに雨でボブには乗れなかったから。。。

から。。。??乗るしかないかな?


・・・・・・・・かな?


仕事終わってから・・・うまく終われれば・・・・

いや・・・終わらしたい(笑)

終わりますように。。。。。



ナイトランだー(笑)
[PR]
by blue_harley | 2008-10-15 12:04 | Comments(0)

ピンポイントの雨

f0182606_13225573.jpg

今日は週一の定休日。

昨日も秋晴れ・・・・多分明日も秋晴れの様。

今日にスポット的に雨。

ファットボブに乗れない。

しかし、ガレージで佇むボブを見ていると

ここにたどり着くまでの道程を、想いをめぐらしたりしてしまう。


ハーレーダビッドソンがここにある。

やはり嬉しさがこみ上げてくる。


10年前バイクを降りた時、もうバイクは乗るまいと思っていた。

革ジャンや革ブーツ・ヘルメットを処分し

新しい仕事のために封印しようと。



生まれ育った町の道はツーリングバイクが

沢山訪れるところであった。

小学生の私は、目の前を大きな荷物を、もっと大きなバイクに載せて

ライダーは私たちに手をあげて爆音と共に走り去っていった。

「カッコイイ~!大きなバイク!大きな音!何?あのバイク?」

近所のおっちゃんに聞いた。

「あれはハーレーダビッドソンってゆうて、アメリカの1200ccもある単車や」

その時、「ぜーったい 俺乗るで~!」って。。。叫んだ(笑)のを覚えている。


中学に入り、たまたま同じバイク好きのヤツがいて

オレにおもむろに「オレはハーレー乗るんや!」

ヤツは、毎日「オートバイ」「モーターサイクリスト」を学校に持ってきて

休み時間は「取り合えずおれは400やったらこれ乗る。おまえはどれ乗る?」

なんてズーッと言ってた。

高校に行って、ヤツとは別々の学校に。

通学電車でそいつといつも会っては「ハーレーはいつのるねん?」

「ハーレーまで行くまでに色々乗ろうぜ!一緒に走ろうぜ!」

これを何度も飽きずに繰り返していた。

ある日、ヤツは突然大好きなバイクで永遠に1人で走りにいってしまった。

ハーレーを乗る約束を置いたままに。

だから、ハーレーに乗る。ヤツとの約束。

乗ったぜ ハーレー
f0182606_13433872.jpg

[PR]
by blue_harley | 2008-10-14 13:49 | Comments(0)

盗難防止

とにかくハーレーは盗難が多いという。

とくに住んでいる地域はワースト1であるらしい。

ハーレーが一番住み難い街。

以前、大津SAでお会いしたローライダーさんも同じ地域にお住い。

かなりヘビー級な2重3重・・・いや5重のロック&セキュリティーを。。。。

20~30万円と設備投資をされて「盗まれるよりは~」と言われ。。。

私はイモビライザーとシャッターガレージしかしてなかったので

叱られた。。。(笑)

確かに。。。

ということで。

かてーな!!α購入
f0182606_003656.jpg


3.4Kgもあるがこれでも携帯用チェーンロック。

携帯用の中でも最強らしい。

自宅用だと、9,9Kgもある、ニシキヘビみたいな6~8万円ぐらいするものもある。

そしてアンカー取り付け工事。
f0182606_0102684.jpg

ケミカルアンカー取り付け工事完了。
これの方式はかなりの強度があるらしい。
f0182606_011660.jpg


そして装着してみる。
f0182606_0134663.jpg


これだけでも手間も出費も手痛い。

しかし悲しいかな現実から守らないとしょうがない。

そして日々ツーリングで行く先々でも、その現実は待っている。

その時、少しでもこれが役に立ってくれることを祈るだけだ。
[PR]
by blue_harley | 2008-10-14 00:24 | Comments(2)

1ヵ月点検

小雨or霧雨が降っていたが先日の7日、購入後1ヵ月・走行800Kmの点検に

ディーラーさんへ行ってきた。

実走行距離は975Kmで、ほぼ思ったぐらいの走行距離。

雨足が少し大粒になりかけたぐらいに運良く到着。

少し気になった箇所を伝え店内へ。

f0182606_1362399.jpg


「いらっしゃいませ~」

声をかけられて、すぐ答えながらもすぐ目の前の

ローライダーに目が。

04のローライダー改 中古

改造パーツ費に200万!、改造工賃に約100万!かけられてる一品。

しかも、走行距離約3000Km。

雨の日乗っていない、ビカッビカの中古。

改造内容は・・・・・多すぎて。。。。

結局、この個体の前で一度も腰掛けず、この個体の話と、ファットボブの

インジェクションチューニングやエンジン周りのカスタムについて・・・・などなど

2時間があっという間に。。。。。

「できましたあ~」

もうできたの??

「オイル交換をしただけでも少しエンジンの雰囲気が変わってますよ。少しですが。

楽しんできてください。」

そして調子チェックに浮雲のように南へ発進。

26号線から阪和道。

うん。少し変わったように感じる。

低回転の着きが多少スムーズに思える。

ノーマルでも15,000Kmも走れば、本当のあたりが出てきて

それまでの、点検の度にまた少しずつ変わってくるそう。

小雨が少し大粒になってきたので、紀ノ川SAに。

f0182606_1444340.jpg


お約束。カプチーノで乾杯。

f0182606_13281064.jpg


f0182606_13285460.jpg


ソースカツ丼で昼食。

ここで地図を持ってきてないことに気付く。

和歌山城を見に行こう。

和歌山市内をウロウロ。

和歌山城、発見!

f0182606_13315923.jpg


あ!時間がない。お約束で。。。

雨足が強くなり、阪和道が見つからない。地図がない。

阪和道発見。松原ジャンクション目指して中雨を突っ走る。

阪神高速で渋滞に巻き込まれる。

結局のところ。。。。。。

3分の遅刻。

いつもいつもバタバタ。

でも明日は自由な1日。

どこへいこうかなあ。。。。
[PR]
by blue_harley | 2008-10-13 13:41 | Comments(0)

ナイトタンデム

f0182606_1223313.jpg


先日の火曜日の定休日はあいにくの雨で

いつものツーリングは中止。

でも我慢ができずに・・・ナイトランに。


ファットボブ初のタンデム。

しかも、初のナイトラン053.gif

なんて・・・こんな色っぽい感じだと嬉しいんですが・・・・・

タンデムシートの初ライドは7歳の娘。

色気なし。

ま、良しとするか。。。。。

彼女も生まれて初のタンデム。

初タンデムがハーレー。。。。

分かってるんかな?分かってないだろうな。。。

でもハーレーは好きのようだ。

乗る前から高テンション。

シーシーバーもあるし

先日買った革ジャンのベルトを握り締め

全く怖かることがない。


いつものようにフラッと走り出してから思いつきで場所を決める。

神戸に行こう!

43号線でゆったり神戸を目指す。

一度ガス補給でスタンドに寄っただけで

ストレートにハーバーランド・メリケンパークに到着。
f0182606_12281171.jpg

とにかく・・・ヤツはジッとしてない。
f0182606_12273358.jpg


メリケンパークにはカップルばっかで

子連れのこっちを見てみな笑ってる。

時間も彼女がそろそろ睡眠に近づきそうなので

早々に同経路で帰路に着く。

結構車がまだ多く、信号待ちをしていると

チビを乗せているので、すごく目立つようで

彼女も手を振ったりして、愛想を振りまいて

ちょっと恥ずかしいような、嬉しいような。。。

やはり、途中眠気に襲われたようで

膝を叩き、声をかけながら

何とか無事帰宅。

来週火曜日は1ヵ月後の検査で

水曜日は臨時休業日で全くのフリーだ!!嬉しい。

天気も良さそうでどこへ行こうか。。。考えるだけでも楽しい。

来週へとつづく。
[PR]
by blue_harley | 2008-10-05 12:47 | Comments(4)
line

相棒ハーレーダビッドソン ファットボブとの終わりなき旅へ


by blue_harley
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31